2011年03月

さてVol.1から結構距離を置いてますが(・ω・`)



そんなの気にせず第2弾!!



ゴルゴォォンッ!!


イメージ 1




黄金勇者ゴルドラン


イメージ 2


イメージ 3




やっぱり黄金ホイホイなわけですよ(´∀` )



本編見ればわかりますがものすごいバンクシーン(使い回しシーン)が多いです(・ω・´)



それは悪いこと?いいえ「またかよ!?」ってツッコミ狙いですよ



ズーム


イメージ 4




前作に比べればまぁ



彩色フィギュ(ry




DXと一緒に


イメージ 5








勇者指令ダグオン




作品はあまり覚えてませんが主題歌がとてもお気に入り



いっぺん聞いてみまっし(`・ω・´)



大堂寺炎 ファイヤーエン


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8




頭部は差し替えで再現



違和感のある腕のポーズはこれが所以



イメージ 9




有名なシーンなのかもしれませんがわからないのが悔しいです



とりあえずリア充ってことはわかった





ダグファイヤー


イメージ 10


イメージ 11




ファイヤーエンがパトカーと融合して変形した姿



ポーズに迫力があって好きです



ズーム


イメージ 12




やっぱロボットの口が開いてると魅力的ですよね~(´∀` )



ただしドラえm(ry



ファイヤーダグオン


イメージ 13


イメージ 14




ライアンを持ってのフィギュア化



勇ましいポーズですが如何せんスペースとるなぁ(´∀` )



ズーム


イメージ 15




細かいところまで作られております



ファイヤーブレード


イメージ 16


イメージ 17




こ、このポーズはかの有名な勇者立ちではないですか!?



これは貴重でっせ(`・ω・´)



勇者立ち勇者立ちとは



こんな感じ


イメージ 18




遠近法で剣がメッチャデカく感じるそんな構図



ダグオン本編では



イメージ 19




こうなっておりんす



ファイヤーストラトス(パトカー)


イメージ 20




てなかんじで全盛期勇者シリーズのフィギュアレビューでした



でわでわ  (°∀°)ノシ

イメージ 21

さて最近某動画サイトでありがとウサギがカッコ良くなってる動画が人気だそうな(´∀` )



あれはどことなく勇者シリーズを彷彿とさせるね(・ω・´)



というわけで今回は勇者シリーズのフィギュアレビューにございます



といっても自分の好きなシリーズのしか集めてませんので「○○はどうした!?」とかは無しで



今回のフィギュアはサンライズメカコレクションにございます



勇者警察ジェイデッカー




太陽にほえろのロボットアニメVer.みたいな作品



とにかく夕日の似合う勇者ロボシリーズです(^ω^ )



友永勇太


イメージ 1


イメージ 2




この作品の主人公でございます(´∀` )



え?ロボが主人公ではないのかと(・ω・´)



どっちもだ(`・ω・´)




ロボも主人公だし、子供も主人公



この絆が深まってHEART TO HEARTなわけですよ(´∀` )



「しかしロボットだ」「バカな話はあり得ん!!」と思った方々



ならば奇跡が起きたのだ!!(`・ω・´)




戻ろう(・ω・`)




イメージ 3




今から10年前のフィギュアですがなかなか良い出来です



ちなみにこのフィギュアのサイズは4cm位です



警察手帳


イメージ 4




アップだと流石にあれですが、これ1cmも無いんだぜ?



細かいんだぜ(・ω・´)



デッカード


イメージ 5


イメージ 6




この作品の主人公でございます(´∀` )←2回目



超AIを搭載したロボットで、開発の途中に勇太と出会って心が芽生えて...



とまぁそんなかんじ



ピストル&警察手帳


イメージ 7


イメージ 8




細かいです(・ω・´)



ホールド・アップ! ブレイブポリス、デッカードだ!


イメージ 9




このポーズの考案者は勇太だったり(´∀` )



そして「ブレイブアップ!」のポーズ考案は冴島十三だったり



ジェイデッカー


イメージ 10


イメージ 11




やっと番組タイトルのキャラですよ(´∀` )待たせました



初めての合体の際は逆に心が仇となって失敗の連続でしたが



見事に克服し合体を遂げたのであった



造形


イメージ 12


イメージ 13




電磁警棒とジェイバスター同時持ちのシーンってあるんですか?(・ω・`)



ポーズはちょっと残念



でも彩色フィギュアっていいよね(`・ω・´)




この時代の作品は造形化に恵まれないんですよ(・ω・`)



ですからこの機会(フィギュア)に感謝すべきなのです



デッカード(ビークルモード)


イメージ 14




無彩色ですが造形はソコソコ



追記:ドランの画像だこれ



さて次の作品



黄金勇者ゴルドラン




去年の10月下旬はこれ一色に染まりました



やっぱDVD見ると見ないのではわけが違う!!



それ故ジェイデッカーは知色も浅いのよね(・ω・`)



でも惹かれるのはやっぱ熱いから(`・ω・´)



原島拓矢


イメージ 15


イメージ 16




ちなみにこのフィギュアシリーズにはヒロイン枠が必ずありまして...(この作品はシャランラ)



なぜ時村和樹と須賀沼大を作らなかったし...



この作品は3人組の主人公なので候



いわゆるズッコケ三人組みたいな感じ



顔&ゴルドシーバー


イメージ 17


イメージ 18




う~ん...なんか丸っこい感じが



でも彩色フィギュアっていいよね(`・ω(ry




黄金剣士ドラン


イメージ 19


イメージ 20




地球上で最初に蘇ったレジェンドラの勇者



三人を乗せて長距離を移動すると疲れたり



宇宙編では勇者シリーズ唯一のパパ(子持ち)になったりもうロボじゃなくて人間です



細部


イメージ 21




う~ん、やっぱりズームだと



でも彩色フィギュアって(ry




てなかんじで“前半”は終了



次は黄金勇者とファイヤー○○の紹介



でわでわ  (°∀°)ノシ



きっとみんな熱いアニメに飢えてるんだよ(・ω・`)

イメージ 1

この度私ヒトカラデビューしました(`・ω・´)

いやぁ

勇者王誕生!完璧絶叫Ver.は歌い甲斐あるけど

ノドが\(^o^)/

左の曲はノド破壊後歌いました

寒くても心は常に熱くなれよ!!

でわでわ (゜∀゜)ノシ

今までのノドが壊れたら、これから先のノドを築けばいいじゃない(`・ω・´)

さて東京旅行も一段落つきダラケた生活を過ごしております(´∀` )



タイトルの通りですよ(・ω・´)



素体比較


イメージ 1




以前の素体は腕が真下にいかなかったんですよ(・ω・`)



新しいのはかなり可動範囲が広がってます



スーツ一式


イメージ 2




これをもとに1分の1サイズのスーツができそうでもない



段々と


イメージ 3




てなかんじで素体改造(交換)ができるわけですよ(´∀` )



hiroさん色々とありがとうございましたm(_ _)m



一番辛い(怖い、キツい)のは頭部の付け外しでした



てなかんじで


素体も変わって

俺、参上!!


イメージ 4




でわでわ   (°∀°)ノシ



相変わらず左腕の位置付けが難しい

イメージ 1

3月4日現在604mにございます(´∀` )

東京スカイツリー観てきました(`・ω・´)

高いね(`・ω・´)

高いよ(`・ω・´)

どのくらい高い?(´・ω・`)

東京に来てから高いビルを沢山見てきたから

高いとしか(´∀`;)

でもやっぱり近くで見ると圧倒されて
後ろに倒れそうになりますね(・ω・´)

東京に来たらいざ見に行かん!!

まぁメールが来るまで存在を忘れてたわけですが(´∀`;)

でわでわ (゜∀゜)ノシ

↑このページのトップヘ