2015年08月

出費がかさばるぜ


さて始まりました、後へは退けなかったみゃにございます(´∀` )


今回紹介するのはこちら

仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR
-MASKED RIDER FAIZ-

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



になります(・ω・´)


通常フォームだけでいいやと思い(UFOのアームで落とす)シンプルな台で挑戦して
1000円以内でゲットできました、が


やはりアクセルフォームを逃すわけにはと思いいざ違う台(紙に針を刺して落とすタイプ)へ


アームの方はまだしも紙に穴を開けるタイプは途中で諦めると、
後の人に美味い汁がフル直流するので
退くに退かれず、
両方取った結果、
二つでまぁまぁ(相場で出される程度)な値段に



プライズフィギュアは自分で取ってこそ
価値が見いだせるんだぜ(`・ω・´)


と自分に言い聞かせつつ、紹介の方をば


仮面ライダーファイズ(通常フォーム)
イメージ 6

イメージ 7 イメージ 8
イメージ 9 イメージ 10
イメージ 11 イメージ 20イメージ 12


仮面ライダーファイズ(アクセルフォーム)
イメージ 13

イメージ 14 イメージ 15
イメージ 16 イメージ 17
イメージ 18 イメージ 19
イメージ 21


細部
イメージ 22 イメージ 23
イメージ 24 イメージ 25
イメージ 26 イメージ 28
イメージ 29 イメージ 27
イメージ 30 イメージ 31
イメージ 32

多くは語りません


すんげぇ出来だコレ!!


RAHを思わせるようなリアリティがすげぇ感じられます(・ω・´)


造形とか塗装は良い感じですが、なによりもやっぱりポージングが素敵すぎますぜ!!


“静”の印象が(自分では)強いファイズですが今回は強烈な“動”の雰囲気がありますぜ(・ω・´)


アクセルフォームに至ってはさらに“速”の雰囲気がめちゃくちゃ出てます(・ω・´)


これはすげぇぜ・・・


ちなみに造形は胸部以外は同じ造形ため

こんなことも


イメージ 33 イメージ 34




とまぁ背景真っ黒で全体像撮るだけでは物足りないので


以下適当にカッコよく
イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 1

イメージ 42


改めて


いいなコレ!!すげぇぜコレ・・・


可動フィギュア(=RAH)と違って破損を気にせずずっとこのまま飾れるのがいいですね(・ω・´)


費やした額のことなんかすっかり忘れちまったぜ


飾って良し、撮って良し良しなフィギュアですな(´∀` )


さすが、写真家と造形家のコラボ商品、撮ってて楽しいわけですぜ(´∀`〃)


といったかんじで「仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR-MASKED RIDER FAIZ-」の紹介でした


でわでわ  (°∀°)ノシ


やっぱりスタイリッシュな見た目で速い能力持ちのキャラってカッコいいよなぁ~


うひょー


さて始まりました、最近コーヒーはブラック派になりつつあるみゃにございます(´∀` )


あのクセのあるCMの影響も多少あるかもしれませんが、挽き豆の味がガッツリ楽しめる感じが良かったり


てなわけでレビューの方に


ウルトラマン超闘士激伝新章01
ウルトラマン
イメージ 1

イメージ 2


ウルトラマンメビウス
イメージ 3

イメージ 4


ややデフォルメされたウルトラヒーローです(・ω・´)

画像ではわかりにくいですが、体のラインはモールドでハッキリしてます

両方とも肌色成形色ですが、他にも青と灰のカラバリがあるそうな

他のサイト見てると灰色が良い感じになってます(・ω・`)羨ましいぜ


ちなみに
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


このクリアパーツが後ろまでつきぬけてることで

後ろからライトを当てると光ったようにできるわけです(・ω・´)

某変形ロボットフィギュアにも使用されてるある集光ギミックというやつですね~

いやぁキンケシよりもグレードアップ感がありますぜ


そして

聖衣装着!!
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13



銀メッキがまぶしいですぜ(´∀` )


しかし鎧を着ることで背部からの光が遮られたり・・・


でもメッキがまぶしいからいいんです(`・ω・´)


メビウスにいたっては武器までクリアパーツな贅沢使用


メッキとクリアパーツがついて200円とはなんともお得だぜ(・ω・´)


といったかんじで「ウルトラマン超闘士激伝新章01」の紹介でした


でわでわ  (°∀°)ノシ

動かねば


さて始まりました、優柔不断なみゃにございます(´∀` )


今回は前置き無しにささっと紹介の方に


仮面ライダー電王 がんばれ!イマジンズ
イメージ 1



モモタロスイマジン
イメージ 2

イメージ 3



ウラタロスイマジン
イメージ 4

イメージ 5



キンタロスイマジン
イメージ 6

イメージ 7



リュウタロスイマジン
イメージ 8

イメージ 9



デネブイマジン
イメージ 10

イメージ 11



アップで
イメージ 12 イメージ 13

イメージ 14 イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18


サイズは名鑑シリーズぐらいになります(・ω・´)


そのくらいのコンパクトなサイズにも関わらず造形が細かく作られてて
塗装箇所は最小限ですが、要所は抑えられていい感じです

各イマジンのメインカラーのテカテカした塗装が本物ぽく感じられてむしろ好印象


ちなみに調べてみると他の「先に行くニャー」とか「某コップのお姉さん」シリーズと相性が良いようで


あ、相性がいいからって買うとは限らないぞ!! 限らないぞ・・・


最後にお遊び
イメージ 19


小さくなったイマジン勢を見るとつい本編のジークとの件を思い出しますぜ(・ω・´)


といったかんじで「仮面ライダー電王 がんばれ!イマジンズ」の紹介でした


でわでわ  (°∀°)ノシ


最近プライズに入ったあのファイズ、開発に写真家が携わってるだけに撮ってて気持ちいいわ~(´∀` )

リハビリがてら?


さて始まりました、第5土曜日を見るだけでも嫌なみゃにございます(´∀` )


うちの会社では奇数土曜日が出勤、偶数土曜日が休みになってるのですが


第5土曜日の6連勤の後、翌月の第1週もまた6連勤になってしまうわけですよ(・ω・`)6連勤が2週連続・・・


さて本題


色んなジャンルから色々買いつまんでいるのでぱっとお手軽な紹介を


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーZO & ドラス
イメージ 1

※巨大化するのはJの方です


仮面ライダーMICRO
鎧武 響鬼

イメージ 9

イメージ 10



エポック社 ガシャポン
ビールケース 
スーツケース ゴミ箱 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 8




ビールケースを大量に集めてゼイラムから逃げるシーン再現する人いないかなぁ~

スーツケースの取っ手可動や開閉ギミックは普段のなるほど~と思わせるアイデアですが

ゴミ袋の再現はガチャの領域越えてるだろう~という感心と困惑



ガシャポン 仮面ライダー鎧武
無双セイバー&火縄橙DJ銃

イメージ 4

イメージ 5

アーツ版のと比較

イメージ 6


イメージ 7



アーツに比べるとかなり大きいです

しかしそれによってハッタリをかませられて勇者立ちっぽいのがきめられます(・ω・´)

実際アーツに持たせることはできないんですけどね(・ω・`)


といったかんじで軽い紹介でしたとさ


でわでわ  (°∀°)ノシ


今後はモモウラキンリュウの机上フィギュアとか聖衣つけたウルトラも紹介予定


涼しいけど暑い


さて始まりました、涙は飾りじゃないみゃにございます(´∀` )


日本の社会人の盆休みは4日間かそれ以上なそうな


小生の会社では4日間となってます


初日は部屋の掃除と帰省がてらの買い物


2日目の今日は「ジュラシックワールド」を3Dで見てきました(・ω・´)


感想としてはやっぱりデカい物体を見るのは映画に限るということです


今回の映画では遺伝子をごちゃまぜにしたティラノとか水中のモササウルスとか


デカくて迫力がある上に凶暴な生き物が登場します


映画の内容としては旧作のように施設内で小さなトラブル起きて
それがどんどんでっかくなる感じです


今回の映画はモンスターパニックもののジャンルでいいんですかねぇ(´∀` )

こういう系って怪物の脅威よりも生存する人間同士での争いの方がジワジワくるよね~

恐竜の巨大感、力強い咆哮はやっぱり巨大なスクリーンやなんとかサラウンド(=音響)等の
設備の整った映画館でこそ100%味わえるといった感じでしょうか(・ω・´)


やっぱり映画っていいな~


といったかんじで1年目の給料は“そういう設備”に充てていきたいと思います


でわでわ  (°∀°)ノシ


↑このページのトップヘ